オランダの短期滞在用シェンゲンビザは延長できますか?

短期滞在ビザの延長は緊急時のみ可能です。病気などの場合は厳しい条件を満たした上で延長可能です。

短期滞在ビザの延長条件

ビザを延長がするためには下記の条件を満たさなければなりません。

  • シェンゲン領域合計滞在期間は90日間を超えてはならない。もし90日間以上の滞在する場合、ビザはオランダ国内でのみ有効。
  • 滞在延長の理由を明示しなければならない。ビザの有効期限まで帰国ができない場合、帰国できない理由を書類で説明する必要あり。
  • オランダでの滞在に十分は資金があることを証明できること。最低でも1日当たり34EUR。保証人立てることも可能。
  • 有効な渡航保険または健康医療保険に加入していること。
  • 所持しているパスポートの有効期限が最低でも6カ月間残っていること、また発行より10年未満のであること。
  • その他にビザ延長理由がないこと。例えばオランダで違法滞在している、など。
  • シェンゲン領域ビザ延長には費用が掛かかる。

移民局の予約について

ビザを延長するためには、オランダ入国管理局(IND) にお問い合わせください。