市民化試験

オランダで長期間に渡って滞在する予定の場合,オランダの言語と社会に関する基本的な知識を渡航前に習得する必要があるかもしれません。外国で行われる市民化試験はこの知識を評価します。オランダ大使館もしくは領事館でこの試験を受験することができます。

 

市民化試験はどのような場合に受験をする必要がありますか?

出身国がEU協定加盟国以外であり、且つ長期間オランダに住みたいとお考えですか?その場合,はじめに市民化試験に合格しなければなりません。試験ではオランダ社会に関する質問とともにオランダ語の基本的な実力を試されます。入国管理局Immigration and Naturalisation Service(IND)のウェブサイトから市民化試験を受ける必要があるかどうかを確認することができます。試験に合格した暁には,一時的滞在許可(MVV)を取得することができるようになります。MVVはオランダに入国するのに用いられる特殊なビザです。

オランダ大使館もしくはオランダ領事館で市民化試験を受けるにあたって

市民化試験は下記に該当するオランダ大使館もしくはオランダ領事館で受験が可能です:

  • 受験者の居住国もしくは出身国。もしそれが不可能な場合、近隣国にあるオランダ大使館もしくはオランダ領事館で受験することができます;
  • 受験者が法的に3ヶ月以上の滞在が許可されている国。

市民化試験に申し込む方法

外国の市民化試験に教育執行機関Education Executive Agency(DUO)から申し込むことができます。市民化試験はnaarnederland.nlからお申込みいただけます。