ワーキングホリデー派遣交換プログラム(WHS/WHP)

オランダには派遣交換プログラムがありオーストラリア,カナダ,ニュージーランド,韓国との間で行われています。上記いずれかの国のご出身ですか?且つ18歳以上で31歳未満ですか?それなら,オランダでの一年間分の滞在許可を申請することができます。

ワーキングホリデープログラムとワーキングホリデースキーム

ワーキングホリデープログラム(WHP)はカナダ,韓国出身の若者に向けたプログラムです。オーストラリアとニュージーランド出身の若者に向けたプログラムはワーキングホリデースキーム(WHS)といいます。これらの派遣交換プログラムを通して若者は,オランダの文化や社会について学ぶことができます。また,オランダ語の授業などを受けることも可能です。

もし滞在許可を申請して,派遣交換プログラムの条件をすべて満たしている場合は一年間のオランダ滞在が許可されます。また,この期間中は就労も認められています。この場合,別途就労許可を申請する必要はありません。

派遣交換プログラムの条件と申請方法

ワーキングホリデー派遣交換プログラムについては入国管理局Immigration Naturalisation Service(IND)のホームページでより詳しくご覧になれます。さらに派遣交換プログラムをもとに滞在許可を申請する方法も記載されています。

参加国

より詳しい情報はそれぞれの国のオランダ大使館でお確かめください。