カリブ領域短期滞在ビザ(90日間以下)について

90日間もしくはそれ未満の日数にオランダカリブ領域で滞在するご予定ですか?場合によっては短期滞在ビザが必要になります。国籍によっても要否が異なります。トランジットでも短期滞在ビザが必要な場合があります。

カリブ領域短期滞在ビザとは

カリブ領域ビザは通常6カ月間有効です。原則として複数回の使用が認めらています(再入国)。オランダカリブ領域では180日間のうち最長90日間の滞在が認められています。

オランダ王国のカリブ領域内での滞在は許可されています。認められている国はアルバ、ボネール、キュラソー、サバ、シント・ユースタティウスおよびシント・マールテンです。

カリブ領域ビザは(ヨーロッパの)オランダ本土およびその他のシェンゲン協定加盟国では無効です。
 

ビザは必要ですか?

ビザ免除の対象一覧にご自身の国籍が記載されている場合はビザが不要です。アメリカ合衆国および欧州連合(EU)などの渡航者はこれに該当します。その他多くの場合にもオランダカリブ領域への渡航にはビザが必要ないことがあります。

乗り継ぎの場合またはクルーズ船で渡航している場合にはオランダ王国カリブ領域ビザは通常必要とされていません

カリブ領域短期滞在ビザの申請

ビザ申請をご希望ですか?申請場所や申請方法は国によって異なります。

就労目的の滞在許可

滞在中の就労は禁じられています。滞在期間中に就労をご希望であれば、労働許可も必要です。詳細については現地当局にお問い合わせください。

ビザの延長は不可

短期滞在ビザの延長は不可です。90日以上の滞在をご希望であれば滞在許可を申請してください。