国王の日

国王の日である4月27日には、国民によってウィレム・アレクサンダー国王の誕生日が祝福され、様々な催しやストリートマーケットが至るところで行われます。

4月27日が日曜日になる場合、国王の日は一日早く祝われることになります。

国王とオランダ王室メンバーは、毎年異なる地方自治体で行われる祝賀行事に出席します。詳しい情報についてはオランダ王室のウェブサイト(Royal House)をご覧ください。

ストリートマーケット

国王の日にはオレンジ色の衣装を身に着けた人で溢れかえります。町中や公園など至るところで露天市が立ち並び、家にあった要らなくなったものなどを売っています。中には音楽を奏でる人や手作りの食べ物を売る人もいます。ユトレヒトでは国王の日の前夜からストリートマーケットが立ちます。

国王の日を楽しむ

もし国王の日を現地で楽しみたいとお思いでしたら、早めに宿泊場所を確保することをお勧めします。国王の日(King's Day)の詳しい情報についてはHolland.comをご覧ください。